ご挨拶

社会福祉法人 協立福祉会

社会福祉法人協立福祉会は、1999年(平成11年)4月に老人保健施設あずみの里(デイケア併設)を開設してから今日まで、特別養護老人ホーム、ケアハウス(軽費老人ホーム)、グループホーム(認知症対応型共同生活介護)、有料老人ホーム(住宅型、介護型)、訪問看護ステーション・ヘルパーステーション、小規模多機能居宅介護施設、デイサービスなどの高齢者介護事業を行っています。

法人理念に「優しさと思いやりをもって、一人ひとりに寄り添い、活きる力を支え、地域と共に「笑顔」が輝く介護・福祉をめざします」を掲げ、職員一同そのための研鑽をし、日々業務に励んでいるところです。
ひとつひとつの施設・事業所が地域の皆様に支えられて、今日までの歴史を積み重ねられてきたことに感謝いたします。

地域の皆様と共に創る介護福祉施設でありたいと考えております。さまざまなご意見をお寄せください。これからもよろしくお願いいたします。

社会福祉法人協立福祉会 理事長 倉科幸平

協立福祉会について

ページ先頭へ